So-net無料ブログ作成

チャリのある風景 渡良瀬遊水地 [ +アウトドア]

ひろ~い海  ・・・と思いましたか? ここは栃木県・茨城県・埼玉県・群馬県にまたがる渡良瀬遊水地です。前回の日光では、太郎山に登った後、チャリでシャーっと降りてくるという壮大な計画を立てていたのに雨でお流れ。日光までチャリを3台も持っていったのにっ

というわけで、先週の日曜はチャリに乗れなかった悔しさへのリベンジ 初めてチャリで周る遊水地。遊水地の周遊は約10キロ。外周はなんと約30キロという広さです。 車もほとんど通らないからチャリもす~いすい

遊水地のまわりはヨシが茂っていて、たくさんの鳥がいるようです。きっと身を隠すにもいい場所なんでしょうね。 ちょっと頑張って自転車をこいで、坂道をシャーっと降りてくる。なんて爽快なの 実は、更に壮大な計画を・・・。 このチャリで Mt.赤城に挑戦したいっ  Mt.赤城をチャリで登ってシャーっと降りてくる。考えただけでメチャクチャ爽快だわぁ でもね、みんなが 『そのチャリで? ぷーッ』 って笑うんです。無理だって・・・。 やっぱり無謀なのでしょうか・・・。

遊水地の中にはこんなベンチがあって、ここで一休み。ここはバーベキューなんかもできるところになっています。 この日は全然人がいませんでした。貸切の広場のベンチに座ってじーっとしていると、吹き渡る風も心地よくて、暑さを忘れます  あとはたくさんの虫の声・鳥の羽ばたき・枝葉の揺れる音が溢れていて自然と一体化。

でも、ここは足尾鉱毒事件に尽力した田中正造ゆかりの地。昔、中学校の国語の教科書だったか、田中正造の話が載っていたけれど、今となっては話もうろ覚えになってしまっている。同じ県に住まうものとして、少し勉強もしないといけないなぁ・・・、と反省。

渡良瀬遊水地


nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 6

コメント 4

みね

チャリでシャーっとやるには、上までチャリを持って行かなくてはいけませんね。でも気持ちよさそう~(^^)
渡良瀬遊水地は、野鳥がたくさん見られるみたいですね^^
by みね (2007-08-25 23:19) 

ガンバルおやじ

この折りたたみ自転車は乗ったことがないのですが、結構侮れない性能ですよね。
登りはだれかに犠牲になってもらい車で運び下りは爽快に自転車でくだった方が良いと思いま~す。
by ガンバルおやじ (2007-08-26 17:07) 

さるぼぼ

★みねさん
チャリで坂道をシャーってやるのってほんとに気持がいいんですよね~。
でもチャリでシャーってやるとき足を上にあげたくなるのはなぜなのでしょう?
by さるぼぼ (2007-08-26 21:39) 

さるぼぼ

★ガンバルおやじさん
私のはもう数年前のなんですが、相棒の新しいチャリは折りたたみも楽々って感じですごいです!
う~ん、確かにチャリの良さは下りのほうが発揮されますよね~。
犠牲者は・・・、くじ引きかな!? でも発案者の私が引いちゃったら悔しい!
by さるぼぼ (2007-08-26 21:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。