So-net無料ブログ作成

クライマーズ・ハイ ~谷川岳~ [    ⇒群馬県の山]

5月4日、群馬県の谷川岳に行った。以前読んだ『クライマーズ・ハイ』の舞台にもなった山。 駐車場(¥500)に車を止め、谷川岳ロープウェイ(往復¥2,000、片道¥1,200)に乗りこむ。  至仏山の駐車料金が高いなどと言ったけれど、こちらのロープウェイのほうが遥かに高い・・・。

20.05.04谷川岳 010.JPG

天神平スキー場ではまだスキーが楽しめるようで、スキーヤーやボーダーがいます。  それを横目に、目指すは双耳峰の谷川岳。遠方からでもトマの耳、オキの耳がはっきりわかる。天気もいいし、今日は最高の山日和[晴れ] 7時45分スタート[ぴかぴか(新しい)]

20.05.04谷川岳 035.JPG20.05.04谷川岳 033.JPG

歩き出した登山道脇にはお花がこんにちは。ショウジョウバカマとイワカガミですよね?(←火水隊選手さん)  ダンナさんは花に興味がないのでスタスタと行ってしまいます。

20.05.04谷川岳 046.JPG

展望のよい稜線歩きを楽しむ。何度も振返りながら登ります。なんだかボルヴィックの世界みたい~。あの吾妻耶山がボルヴィックCMの山みたいじゃないですか? 今まで雪の世界ばっかりだったから、この新緑の緑がなんとも美しく感じます[黒ハート]

20.05.04谷川岳 048.JPG

でも、でも、、、熊穴沢避難小屋(9時通過)を過ぎた辺りからかなり雲が増えてきて・・・、大丈夫か???

20.05.04谷川岳 071.JPG

願い虚しく、やっぱりダメでした・・・。ガイド本には展望が素晴らしいと謳われている稜線に出てもガスでまったく視界がない。しかも風が強くて強くて。この風が雲を追いやってくれればいいのに。

展望のない中をひたすら歩き、肩の小屋に10時半着。もう山頂まで行かなくてもいいかな・・・、と思ったのと、お腹が空いたのとで、お昼を食べることにした。

20.05.04谷川岳 095.JPG

その間も強風が吹き荒れ、気がつくと小屋の前の雲が晴れた!茂倉岳・一ノ倉岳が見えた。左手には苗場山が見える。やったぁ~[グッド(上向き矢印)]  気を取り直して山頂を目指すことに。と思ったら、ここから山頂まで5分だと言うじゃないの。20.05.04谷川岳 113.JPG

なんだ、近いのね。さっきまでまったく視界がない状態だったからわからなかった・・・。途中振返ると、雲が多いが雄大な眺めだ~。諦めなくてよかった[ふらふら]

20.05.04谷川岳 200.JPG

トマの耳(1963M)の山頂、人がいるのがわかりますね。緑の山稜と残雪が美しい。写真で伝えられないのがなんとも残念。 目で見る景色の良さを写真に残すのって難しいなぁ。これは腕の問題か?

20.05.04谷川岳 211.JPG

こちらはオキの耳(1977M)の山頂。やっぱり人がいるのがわかります。オキの耳には富士浅間神社の鳥居がありました。雪の斜面からは時折ゴーッと凄い音がして雪がなだれ落ちるのがわかります。ちょっとコワイ・・・。

20.05.04谷川岳 162.JPG

そしてオキの耳の先が一ノ倉岳。一ノ倉岳に向かう途中、かの『クライマーズ・ハイ』の一ノ倉沢の岩壁が見下ろせるところがあるらしいけど、今日はここまで。 また来ることを誓い12時半下山開始。

20.05.04谷川岳 224.JPG

肩の広場からは絶好のヒップソリコース。スキーをしてる人もいました。でも、かなり傾斜があるんですよね・・・。 一緒になった九州から来たというおじさまに『いいのぉ~、足上げていけー!!』 と言われても、上手く止まれない私はヒップソリも命懸けなんです。 おじさまに『ねーちゃん、下手やなー』 と言われても返す言葉もございません。

20.05.04谷川岳 233.JPG

3時半、朝、写真を撮った場所に到着。西日に照らされる谷川岳。あとはロープウェイで降りるだけです。他のパーティーから『いい山だったなぁ』と呟くのが聞こえました。 終わってみれば、本当にいい山だった。近いけど混んでるイメージが強いので敬遠していた山。だけど、みんなが行く理由がわかる本当にいい山でした。

山の評価 : ★★★★★   季節を変えて絶対にまた来たい山。

*おまけ*  今の季節、行かれる方へ。

下りの登山道は滑りやすく、冬山初めて『ピッケルがあったほうがいいかも・・・』と思わせるところでした。現にトラバース気味の斜面では雪が多く残り、沢に滑り落ちたと思われる跡があったり怖かったです。ダンナさんも数回滑りそうになり、ヒヤヒヤものでした。今回は同じ道をピストン。日当たりのいいところは雪もなく岩も露出してるので登りはアイゼンなしでいけますが、下りこそ危険。 ここ最近登った山の中でもかなり体力を使った山です。至仏山よりも疲れたなぁ。

谷川岳


nice!(14)  コメント(23)  トラックバック(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 14

コメント 23

くんひー

前に大平山で会ったT山さんも、連休に谷川岳登ったと言ってました。
いい山ですね。でも遭難者の数もハンパないとか。
いつかはクライミングでトライ!かも?

by くんひー (2008-05-10 19:12) 

CARRERA

雪が無くなったら行こっかな~!^^
by CARRERA (2008-05-10 20:31) 

ひろたん

谷川岳!
絶対に登りたい山ですよ^^
山頂のアリのような人影の写真を長いこと見てしまいました^^
綺麗だよ。憧れですよ

五つ星・そして季節を変えて登りたい山ですね
先輩!
なだれのご~と言う音を聞きながら登るんですね^^;
そして沢に落ちたという跡^^;
トレーニングしますよ、キット行きます・行きたいですよ~

by ひろたん (2008-05-10 21:20) 

火水隊選手

谷川岳か、学生の頃の友人O山くんはかあちゃんに谷川だけは登らないで
と泣きつかれてました。(もちろん私も行ってませ~ん)
新田次郎ですね自分のイメージでは(トシの差か・・)

はい、二つとも正解!初めて山に登った志賀高原(山と言えるかな?)で
ショウジョウバカマに出会いました。霧の中で可憐に咲いていたこの花は
植物好きになった原体験でもあります。
by 火水隊選手 (2008-05-11 00:24) 

にゅ〜ろん

初めて登った百名山が谷川岳でした。紅葉の時期でしたが、遭難するんじゃないかとビクビクしながら登ったのを覚えてます。
晴れるときれいな景色ですね〜。また行ってみたいです。
by にゅ〜ろん (2008-05-11 00:40) 

ガンバルおやじ

絶景ですね~♪
天神はロープウェイ高いですよね。

by ガンバルおやじ (2008-05-11 06:05) 

OJJ

<雪の斜面からは時折ゴーッと凄い音がして雪がなだれ落ちるちょっとコワイ・・・。チョットじゃないでしょ~
誘惑されるな~  谷川岳・・・
冷たき流れ~た~にが~わよ~聖な~る流~れ~ た~にが~わよ~・・・
by OJJ (2008-05-11 08:13) 

キトリ

行きたい山ですね~
見るとこ見るとこ行きたいと騒いで、夫に「み~る~な~」
と言われてます。
でも行きたいですよねー!(^^)!

「クライマーズ ハイ」
の中でどういう風に取り上げられているのか、読んでないんでごめんなさいですが【御巣鷹】の事故のときには、夫も救助に行きました。
悲惨だった と今でも話します。
by キトリ (2008-05-11 09:13) 

Morry

>目で見る景色の良さを写真に残すのって難しいなぁ。

人間は脳でものを見ると昔聞いたことがあります。
「山は大きい」とイメージしている脳で山を見ると
壮大に誇張されて脳にインプットされるそうです。

それに比べて写真はレンズ越しに
客観的にものをとらえるので
後で写真を見たときに「こんなだったっけ~??」って
思うんだそうです。

いい景色を見ると
「この目がカメラだったらいいのに!!」
って思う瞬間がありますよね~~。
by Morry (2008-05-11 16:53) 

酔丸

雪があると、山の写真も迫力が増しますね。
どれも見ごたえがあります。
でも、実際に見るほうがもっと良いのでしょう。それは実際に行った人だけへのご褒美です。
by 酔丸 (2008-05-11 22:09) 

nikkin

相変わらず活動的ですね。
旦那さんとご一緒の山行きは最高でしょうね。
by nikkin (2008-05-12 13:26) 

さるぼぼ

★nice!&コメントありがとうございます!

★くんひーさん
谷川岳もいくつか山があるみたいで、他の山にもチャレンジしてみたいなぁと思いました。
でもなー、クライミングは絶対絶対やらないなぁ~~。
T山さんはクライミングもするんですよね。
今回はどっちで行ったんでしょう。
今度、ピッケルの使い方、教えてほしいなぁ。

★CARRERAさん
家族で行くなら、絶対雪がなくなってからのほうがいいですよね~。

★ひろたんさん
行ってみるまでこんなにいい山だとは知りませんでしたよ。
それなりに危険だったりするし、遭難も多いみたいですが・・・。
でも、ひろたんさんは地道にトレーニングも積んでるし、
必ずいけると思いますよ!

★火水隊選手さん
奥さんに登山を止められるのも頷けますね。
谷川だけの登山指導所のHP見るだけでも危険な山だというのを
感じ取れます。そんなに標高があるわけでもないのにね。
花は、名前もわかった方が更に楽しさが増しますね。
また教えてくださいね♪

★にゅ~ろんさん
紅葉の時期もいいみたいですよね。
私も数年前に行ったことがあるんですが、
まだ山に目覚めてない時期で、天神平からリフトに乗っただけでした。
あの時の私には、今の自分の姿はまったく想像できなかったでしょう。

★ガンバルおやじさん
ロープウェイやリフトってけっこうしますよね。
しかも、家族が一緒だと、×2、×3・・・と増えますし。
その分楽してるから、仕方ないんですけどね~。

★OJJさん
なだれる雪、初めて見ましたよ~。しかも2回もありました。
暖かくなってる証拠なんでしょうけど。
しかし、すいません、OJJさんの歌がわかりませ~~~ん!

★キトリさん
ダンナさんと山に行くと言うと、周りの人皆がうらやみます。
『趣味が同じっていいよね』と。決して一緒に行きたいって言う人はいないんですがね~。
キトリさんも、ダンナさんと一緒に行くといいですよ!
でも、キトリさんのダンナさん、レベルが高いですからね・・・、うーん・・・
クライマーズ・ハイは1度読む価値はありますよ。
内容が濃くて一気に読み終えてしまうほど引きこまれます。
御巣鷹の事故の救援にダンナさん行ったんですか。専門職???
実際の事故はあまり知らないんですが、クライマーズ・ハイでそれなりに想像ができました。ダンナさんに敬意を表したいです。

★Morryさん
なるほど、脳の働きが関係してるんですね。
なんとも説得力のある話!!
でも、少しでもその感動を写真に残したいものです。
Morryさんの、新しく手に入れたカメラで見た新しい世界、
私も楽しみにしています。

★酔丸さん
青空には雪の白が映えますね!
この冬は天気に恵まれなかったので、雪山もあまりいい写真が撮れませんでした。
やっぱり、天気には多いに左右されてしまいますね。
いい景色を見られるのは『実際に行った人だけへのご褒美』 名言です!

★nikkinさん
ダンナさんとだとわがままを言ったり出来るのでラクですね。
しかも、私に気を使ってくれるので・・・。
私はラクですが、ダンナさんには修行だったりして・・・?
by さるぼぼ (2008-05-12 23:23) 

キトリ

私が連れて行ってもらえるのは夏だけです。
好きだったのは《磐梯山と雄山》ですね。
“これ着て、あれ持って。お昼はこれね”
と、「人形の家のノラ」のようです(嫌ではありません)

夫は自衛隊でヘリのパイロットだったので、ご遺体や遺物などを収容したようです。
実際に手にすることはなかったようですが、つらい任務だったようで、今になって“心がつらくなる”時もあるようです。
by キトリ (2008-05-13 07:13) 

judyxxx

ボルヴィックな景色素晴らしいですね!
諦めないで登って良かったですね^^
ヒップソリをこの斜面でしたら相当なスピードでしょうね
想像するだけで怖いです^^;
次回は動画お願いします!! (笑
おまけ情報 メモしておきます!!
by judyxxx (2008-05-13 17:58) 

さるぼぼ

★キトリさん
夏の頃は冬山ってかっこいい~♪ って思って憧れてましたが、
冬が終わった今、やっぱり夏山には勝てないと思います。
これからが最高のシーズンですよ!
キトリさんのダンナさんは自衛官だったんですね!
西穂の記事といい、謎が解けました。
被災時など自衛隊の方々の活躍には頭が下がります。

★judyxxxさん
そうなんです、1枚目の写真で言うとちょうど雲の上の斜面の部分でヒップソリですよ。
かなりコワイです・・・。
でも、私たち以外にも2人ほどヒップソリしてる人がいましたが
それ以外の方ははじのほうを歩いて下っていました。
動画もチャレンジしたいものの、命がけだったので余裕がなかったー!!
by さるぼぼ (2008-05-17 17:34) 

まるで処女と童貞のようなSEX

&hdD$E![, roli.ex-navi.biz, まるで処女と童貞のようなSEX, http://roli.ex-navi.biz/nakadashi/76.html
by まるで処女と童貞のようなSEX (2011-09-15 15:26) 

ray ban sunglasses outlet store

I was a JW from the age of five until I left at the age of 50, in 1997. I have seen many harsh disciplinary methods used at the Kingdom Hall and in the parking lots (and in vehicles in parking lots) during those 45 years. We didn’t call it a “spanking room” per se, but a nicer way of putting it was The Mother’s Room. We mothers would take our children there to change a diaper, rock a baby, nurse our baby, or to just get away from the boring program going on in the auditorium. I recall several times when I was attempting to nurse my child and get him to sleep, a mother would jerk the door open, jerk her child’s arm, drag him into the Mother’s Room, and beat his butt until it was red. The child would scream and wake up my baby. So I guess the purpose of the room was multi-fold. But the worst part of it came, for me, when I worked in a mental health clinic as a transcriptionist. I heard via earphones dictation from the mental health therapists their version of therapy visits with some Jehovah’s Witnesses teenagers, and I could never report any of it due to confidentiality papers I’d signed with my employment records, but these kids would tell of being brutally whipped and threatened once they got home from the meeting because they’d dozed off during a meeting, or had been caught writing a note, or any number of other things. So the harsh discipline continued, and needless to say these kids grew up and moved away from the Organization, never to return. (From what I’ve been told by those who know them.) So, even though it wasn’t a spanking room entirely, it sure went on and I witnessed it through three children, 10 years apart, so I’d say probably 15 total years. I’ve heard adults threatening their children during meetings, and I’ve seen them take a 12″ ruler from a diaper bag and whack the little one on the leg, or appear as though they would, to get the child to be quiet. That’s my experience, and I am not a liar either.
by ray ban sunglasses outlet store (2013-07-19 07:40) 

ルイヴィトン 財布

永く愛用できる逸品ですね 快適なメッシュライニング クッション性に優れたEVAフットベッド グリップ性の高いモールドアウトソール 【<a href="http://g6n7uksnhy.drshores.com" title="LOUIS VUITTON 新作">LOUIS VUITTON 新作</a> グラビス】 素材:ディレクショナルツイルキャンバスシンセティックレザー ※セール対象商品の為、返品交換は不可となります。 犬を保護しているシェルターを訪問して、ワンちゃんたちを定期的にお散歩に連れて行きます」とにっこりランニング<a href="http://qcv7a55gd6.drshores.com" title="ルイヴィトン 財布 コピー">ルイヴィトン 財布 コピー</a>の金さんは6月の「とくしまマラソン」でRn fo ChaityのTシャツを着て走るという「仕事柄、世界中のマラソン大会に行きますが、海外では市民ランナーがTシャツに『誰々のために』などと書き、ただ走るのではなく何かのために走っている。
ルイヴィトン 財布 http://68hz3w7wq.drshores.com
by ルイヴィトン 財布 (2013-09-03 08:24) 

Nike Free Run

クライマーズ・ハイ ~谷川岳~:山、登ろう!:So-net blog <a href="http://heart-bar.com/">Nike Shoes Australia Online</a> ufkjown <a href="http://www.holidayinn-vermont.com/">Fendi Handbags Outlet</a> vqoaadedbpy <a href="http://joycetomson.com/">Nike Shox Online</a> pbsebg <a href="http://www.merrillclark.com/">Nike Free Run Womens</a> svejpjkkc <a href="http://www.northiowaonline.com/">Coach Outlet</a> cgevxxlvo <a href="http://glassman-oliver.com/">Cheap Nike Free Run</a> emjgiopz <a href="http://www.iso-qs9000.net/">Nike Shoes NZ Sale</a> zekxkcps <a href="http://www.aplus-inc.net/">Nike Free Run NZ</a> jtazemennw
[url=http://glassman-oliver.com]Nike Free Run[/url]
by Nike Free Run (2013-09-06 04:06) 

louis vuitton borse

louis vuitton borse http://rivaditraiano.it/ wdsfadi>:-( クライマーズ・ハイ ~谷川岳~:山、登ろう!:So-net blog <a href="http://sgf-online.it/">borse gucci outlet</a> ktrbforfz& <a href="http://cioccomorra.it/">gucci outlet</a> wqqhshmiq- -+ <a href="http://assocastellamonte.it/">louis vuitton borse</a> eoqyphodmdt& <a href="http://rivaditraiano.it/">louis vuitton italia</a> sxkflvffbfa:-h <a href="http://WindSportItaly.it/">borse burberry</a> sbrfjwuqr(((((person))))) <a href="http://www.largonauta.it/">burberry borse</a> nryctrlitn! <a href="http://www.ebauditmanagement.fr/">sac vanessa bruno</a> nonxqzitivp:D] <a href="http://www.ssinfo.fr/">chanel sac</a> uuzlleog<:-p <a href="http://www.a-zen.fr/">sac louis vuitton pas cher</a> njfyotuyk!:-) <a href="http://www.mistercleaninformatique.fr/">lancel soldes</a> odilrzcijc["]
by louis vuitton borse (2013-09-06 15:14) 

prada bags

prada bags http://www.petegeraghty.com/uk/prada/ クライマーズ・ハイ ~谷川岳~:山、登ろう!:So-net blog atpxuuxxmmo & <a href="http://kindnessgrewup.com/uk/gucci-bags/">gucci sale</a> qyxvxeplq :-> <a href="http://www.diving-tenerife.co.uk/">mulberry sale</a> gjpsiboe , <a href="http://kindnessgrewup.com/uk/christianlouboutin/">louboutin uk</a> ltophdaamsh ::>__ <a href="http://www.puremotionsports.com/uk/chanel-bags/">chanel handbags</a> qqwyul :-o <a href="http://www.puremotionsports.com/uk/mulberry/">mulberry outlet</a> zocbxnflg :-< <a href="http://www.petegeraghty.com/">prada bags</a> ggiahphq @@@ <a href="http://www.petegeraghty.com/uk/prada/">prada bags</a> bcilvkkgpgj :D] <a href="http://www.petegeraghty.com/uk/christian-louboutin-shoes-outlet-sale-uk/">christian louboutin uk</a> trndsc ; <a href="http://www.dialoguepartage.org/fr/longchamp/">sac longchamp</a> kmofkxn [
by prada bags (2013-09-06 18:49) 

ニューバランス 取扱店

ニューバランス コーディネート
by ニューバランス 取扱店 (2013-10-23 10:47) 

http://www.fotodigitaldiscount.de/hollistersde.asp

ハハ、クライマーズ・ハイ ~谷川岳~:山、登ろう!:So-net blogこの記事は過去にシンプルで簡単な外観も、非常に深遠な意味で書かれているが、それを味わうためにあなたが本当に深刻な場合は、それは多くの意味が含まれています。著者に感謝このような良い記事を提供していますので、私の心は再び洗礼をされて、あなたは私のことをもっと知りたい場合は、ここで確認できます:http://www.fotodigitaldiscount.de/hollistersde.asp or <a href="http://www.fotodigitaldiscount.de/hollistersde.asp">Hollister</a> or http://www.fotodigitaldiscount.de/hollistersde.asp and http://www.fieec.fr/hollisterx.aspx 私は私の意見が受け入れられることを願って。[url=http://www.fotodigitaldiscount.de/hollistersde.asp]Hollister[/url]
by http://www.fotodigitaldiscount.de/hollistersde.asp (2013-10-30 13:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。